太陽光発電システムを設置されたお客様は、みんな設置して良かった!そうです

By admin in 補助金制度

太陽光発電システムを設置されたお客様は、みんな設置して良かった!そうです。
大阪府で2009年に3.5kwの太陽光パネルを設置されたお客様は、電力会社から毎月振り込まれる売電料が楽しみということです。
設置を決めたのは、コストでした。
特に、初期投資が約10年で回収できる、ということが判ったのが大きかったですね。
シミュレーションを行ってみると、毎月の余った電力の売電金額で、クレジット費用がほとんどまかなえることが判りました。
設置した結果、大幅に電気代を減らすことができ、節電もするようになりました。
妻は、毎月電力会社から振り込まれる売電の金額を見て、「お日さまに感謝!」と言っています。
栃木県で2009年に3.5 kwの太陽光パネルを設置されたお客様は、わが家の自家発電所は、現在「売電中!」ということです。
太陽光発電は、まさに自宅に自家発電所があるようなものですね。
「今日は晴れそうだから発電の数値が大きくなりそうだね」などと、家族とモニターを見ながら話をするのが日課です。
「売電」のメリットがあるために太陽光発電の設置を決めたので、売電の量は細かくチェックしています。
わが家の“自家発電所”には、子どもの名前をつけています。
受給契約の申し込みで電力会社に行った時、「自家発電所は名前がつけられます」と聞いたので、すぐに名前を決めました。
自分の子どもの名前がついた自家発電所があるなんて、いいですね。
電気の消費量がモニターに表示されるため、電気を無駄にしないようにと、省エネも意識するようになりました。

太陽光発電 見積もり
中立の立場であなたの太陽光ライフをアドバイスいたします。